ふんふふんふふーん、憤怒

このブログはポケモンの構築記事や歌のこと、ゆきの日常など、いろいろ書いていくブログです

独断と偏見で選ぶ松屋のおすすめメニューベスト3

こんにちはゆきです

 

突然ですが皆さんは松屋吉野家すき家等といった牛丼チェーン店の中でどこが一番好きですか?

様々な意見があると思いますが、

僕は断然松屋です。

松屋には他にはない定食メニューをはじめ、他の牛丼チェーンより優れている部分が沢山あります。

今回はそこに触れつつ、

ゆきが選ぶ松屋のおすすめメニューベスト3

を皆さんに発表していこうと思います。

(※期間限定メニューは今回は除外させていただきます。僕は先月あった温野菜定食がめちゃくちゃ好きでした。)

 

では早速

第3位 ネギたま牛めし

(正式名称:ネギたっぷり旨辛ネギたま牛めし)

f:id:yukipokeworld:20180411100851j:image

ミニ盛:390円(税込)
並盛:430円(税込)
大盛:540円(税込)
特盛:660円(税込)

すいません、言い忘れていましたが

松屋は他の牛丼チェーンと違い、

牛丼ではなく牛めしです

そこをご理解ください。

 

ということで、牛めしの中でも特に人気なこの商品が第3位となりました。

もう見るからに美味しそうでしょ?

その通り、期待した味そのままに美味しいです。

口に運ぶ時に香るネギの食欲をそそる匂いと噛んだ時のシャキシャキ感、コレに旨辛ダレと温泉卵が絶妙に絡んでたまりません。

牛めしが食べたい!となった時は是非これを食べてみてください。

 

 

 

と、いう直前の文から分かる通り

この先牛めしは出てきません。

牛丼チェーンとして売り出しているんじゃないの?

という疑問があがるかもしれませんが、松屋を好きになってしまう理由は牛めし以外のメニューもめちゃくちゃ美味しいからなのです。

 

では次行きましょう

第2位 キムカル丼

f:id:yukipokeworld:20180411102015j:image

並盛:500円(税込)
大盛:600円(税込)
特盛:750円(税込)

はい、これ、最強です。

松屋で丼物が食べたい時は基本的にネギたま牛めしかキムカル丼の2択になるくらいのツートップの一角です。

普通の牛めしとは違い、油の乗ったカルビの部分を甘めのカルビダレで焼き上げ、キムチと海苔をのせた韓国代表のFW。

甘いカルビダレとキムチが絶妙にマッチし、空腹時にはたまらない1品です。

サラッと行きたい時はネギたま牛めし、ガッツリ行きたい時はキムカル丼をおすすめします。

最近特盛が実装され、更に4月17日まで肉が増量中なので是非食べに行きましょう。

 

 

さぁ、ここまで丼物のツートップを熱く語ったので第1位は...

第1位 ブラウンソースハンバーグ定食

f:id:yukipokeworld:20180411102841j:image

590円(税込)
ライスミニ:560円(税込)
単品:390円(税込)

 

...

分かります

牛丼店なのにハンバーグ定食?

と言いたいんでしょう。

これ、ヤバいです。

やみつきになります。

 

シチューのようなコクのあるブラウンソースが柔らかいハンバーグを包み込み、口いっぱいに幸福感が広がる世界平和のためのメニューです。

 

松屋に行ってまず食べてもらいたいのはこれです。

「おいしい」の一言では形容しきることの出来ない最強の料理です。

もう、食べてくれとしか言えません。

是非、どうか是非騙されたと思って食べてみてください。

 

 

最後に、松屋のメニューを食べる上でのおすすめを1つ紹介します。それは

豚汁変更

これです。

松屋牛めしや丼物、定食等ほぼ全てのメニューにはみそ汁が付いてきます。それを豚汁に変更してください。

僕は色々な牛丼チェーンの豚汁を飲んでみましたが、松屋の豚汁は頭1つ抜けた美味しさです。

是非試してみてください。

 

ということで今回は僕が愛してやまない松屋について語ってみました。

今回おすすめしたメニュー以外にも美味しいメニューが沢山あり、特に期間限定メニューはどれも美味しいので是非食べてみてください。